品川区 睡眠外来 心療内科 精神科 過眠症 睡眠時無呼吸症候群

MENU

概日リズム睡眠・覚醒障害

概日リズム睡眠・覚醒障害とは

概日リズム睡眠・覚醒障害の症状

 

睡眠・覚醒のリズムが乱れ、生活に支障をきたす

夜型生活、昼夜逆転、不規則など睡眠・覚醒のリズムが乱れてしまい、仕事や学業に支障をきたす睡眠障害です。眠る時刻が深夜から明け方と遅くなり、起きる時刻が昼頃になってしまう睡眠相後退症候群が代表的です。仕事や学校に遅刻する問題だけではなく、日中の眠気やだるさ、頭痛や食欲低下、ゆううつな気分を伴うこともあります。時差ぼけや、交替勤務(シフトワーク)の影響も含まれます。

 

 

概日リズム睡眠・覚醒障害の診断・治療

 

主な治療法について

睡眠の日記をつけて、睡眠・覚醒リズムの実態を確認します。仕事や学校に合わせた適切なリズムに修整、維持していくために、正しい生活習慣の実践を図ります。必要に応じて、リズムを調整する薬の処方や、心理的要因へのアプローチを行います。

診察費用について
MENU価格 
  • 初診時
    【3割保険】
    約   ¥2,500
  • 再診時
    【3割保険】
    約   ¥1,500

 

※ 上記に別途お薬代(調剤薬局)がかかります。

Page Top

menu
初診予約
初診予約
再診予約
再診予約